yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

祝🌸合格


隆真、合格おめでとう。
一年半、本当によく頑張りました。
父も母も、とても嬉しい。



合格が分かった時のあなたのガッツポーズ(笑)
目標に向かってコツコツと頑張って、それをやり遂げた
爽快感。今回の受験で、一番体感して欲しかった事。



結果が全てではない。でもやっぱり頑張ったのだから
良い結果が欲しいに決まってる。
何かに向かってやりきる事。全身全霊で頑張り抜く事。
その結果に至るまでの経緯。それが一番大切な事。



日本の教育システムだと、受験はどこかで一回は、必ず
経験する事になる。
でもそれは、人生の勝ち負けでは決してない。
そんな事で人生は決まらない。
これから先、生きてく上での一つの通過点でしかない。




受験勉強の中身なんて、極端に言えばどうでもいい。
社会に出て役に立つか? 殆ど役に立たない。
中学受験を決めた時に、その内情、塾の事、調べれば
調べるほど愕然とした。




ただ、この国に住んでいる以上、そのシステムに沿って
生きていかなければならないからね。




だから私は、我が子の一番良いタイミングで、
そしてできれば、最小限の期間で済ませたかった。
まだ十代の子供が、大人になるまでに学ぶべき事を
学ぶベースになる環境、学校を見極めるのが親の仕事。
正解なんてない。答えも出ない。
ただその時のベストを尽くすしかない。



これから、中学・高校の6年間、そして大学に行くなら
その4年間で、物事の考え方や捉え方の基礎を学ぶ。
『 学生時代 』は一瞬のかけがえのない時間だから
たくさん学び、たくさん遊び、たくさん友達を作って
その後の人生が、より豊かなものになりますように。



本当の意味での学びは、社会に出てからだから。
社会に出ると、思い通りにならない事、理不尽な事が
たくさんあります。
そんな時にも心折れず、人として大切な事を一番に
判断できる人になって下さい。




『 さぁ、隆真! よく頑張りました。新しいスタートやよ!人生において、無駄な事はひとつもないからね。』




*************************




この中学受験で、あなたが一番頑張った事。
それは『 心のコントロール、平常心 』です。
これは、まだ12歳のあなたには過酷だったよね。




母が手術をして、その後も何回も入退院を繰り返した。
受験勉強中、とても不安だったと思う。
ごめんねと言う私に、あなたはいつもハグをしてくれて
『 ママはそんな事言わなくていい。隆真は大丈夫。』
この一年半で、かなり心が鍛えられたと思う。



私が自分の生死の事で、心が不安定な時期に、あなたは
私に気付かれないように、夜中にシクシク泣いてたね。
母親の心の状態は、子供の心にとても影響するんだと
痛感したのよ。本当に申し訳ないと。



でも、あなたはそれも全部乗り越えてやり遂げました。
本当に、強くなったと思うよ。


『 ママは、愛情と勇気とお弁当をお願いします。』


そう言って笑うあなたを、母は誇りに思います。


合格 おめでとう。



※隆真がお守りにしていたブレスです。



FIELDS GROUP ホームページ
FIELDS GROUP