yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事をありのまま書いてみようと思います

宿命と運命

宿る命と書いて『宿命』 運ぶ命と書いて『運命』


宿命とは、生まれる前から予め決まっている事だといいます。例えば、何処の国の何人として、いつの時代の、何月何日に生まれ落ちるかという事。性別やどの両親からという自分の環境も含めてです。
宿命は生まれた時から人生を終える時まで、自分では変えることの出来ないものです。


そして、運命とは自分の日々の選択で、切り開いていけるものです。
昼ごはんに何を食べるかの小さな選択から、人生を左右する選択まで、私達が毎日その瞬間瞬間に選択して来た事の積み重ねが、人生を決めて行くのでしょう。
どの学校に通い、何の勉強をし、何を仕事にするのか。
どんな異性と出会い、結婚するのかしないのか。
これは予め決まっている事ではなく、自分自身の選択の結果だと言えます。



* * * * * *



私も何度も壁にぶつかった事がありますが、その時に学んだ事があります。
『どの道を選んでも、どうしても逃げられない試練のようなものがあるんだな』と。これは宿命です。
生まれる時に、予め自分の魂の成長の為に設定された事柄なのです。その中で何を思い、自分自身で選択し切り開いて行くか、逆に逃げて諦める選択をするか、それが先の運命を決めるのです。



この道を選べばラッキーばかりで何の苦労もなく良い事ばかり!は全く以ってそんな道はありません。どちらの道を通っても、その課題には必ずぶつかるように仕組まれているのです。その人が今世で学ぶべき課題であれば、必ずやって来ます。それは、運が良いとか悪いとかではなく、自分が成長する為の学びなのだと思います。



そうやって、予め仕組んだ課題を1つ1つ乗り越えて行く事で、人は皆、経験値を上げます。ここで逃げた場合は、また何処かで必ずこの課題が追っかけてきます。
これは、私が実感した事です。逃げずに受け入れて、ちゃんと痛い目もしてクリアする事なのです。




似た様な宿命であっても、コツコツと日々努力を積み重ねてきた人生と、いつも楽な道を選び嫌な事から逃げてばかりでサボって生きて来た人生とでは、スタート時は変わらなくても最終的に大きな差が開くのでしょう。



私は占い師でもカウンセラーでもありませんが、相談を受ける機会がよくあります。
仕事柄、気学や風水等、縁あって勉強してきましたが、鑑定はしていません。あくまで自分自身の経験したリアルなお話しをしています。