読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 仕事の話 、家族や子育ても含めて心の中の事を書いてみようと思います。

幸せな時間

今日、子供と話をしていてふと思ったんです。
「あれ?いつからあなたとこんな深い会話が出来るようになったのかな?」って。


もう春には6年生なんだし、難しい言葉もどんどん覚えて、もしかしたら私より表現力あるんじゃない?なんて思う事もしばしば。
子供っていつの間にかこんなに成長してるんだなって。
急にすごく客観的に感じたのです。



ちゃんとその時のその時を大切に過ごさないと、あっという間だなぁと。



「仕事が大事なのはよく分かるけど、子育ても一大事業なのよ。あの子は日々成長してる。仕事が一段落したらとか、そんなの子供は待ってくれない。毎日少しずつ確実に成長してるのよ。ちゃんと子供の成長を見てなさい。それ以上に大切な事はないよ。勿体無いよ。」



亡き母に幼稚園の3年間お世話になったので、当時よく言われてた言葉。




あの当時は仕事が忙しくて、毎晩寝顔に「ただいま」してました。
今日は幼稚園楽しかった?お友達と仲良く出来た?給食は美味しかった?何して遊んだ?
寝顔に話し掛ける毎日。



鉛筆やお箸をちゃんと使えるのも、母が教えてくれたから。
自分の事は自分で出来るようにと、基本となる色んな事を、当時同居していた私の両親に任せていました。
何でもよく食べ、全く好き嫌いがないのも母のお陰。


『ありがとう。この子はすくすくと元気に成長しています。とても優しく思いやりのある子に育ってます』




何気ない日々の中にたくさんの気付きや幸せがあって。



うちの子の、あのねママ聞いて〜から始まる会話が嬉しくて涙が出る。


ただいま〜って帰って来た時に、私がおかえりって言うとびっくりして、ママ〜今日は居てたの!って嬉しそうな顔するのも涙が出る。



ありふれた毎日が私にはすごい特別な気がして。


こんなところに、幸せがいっぱいあるんだなと。


今ここにある幸せに、ちゃんと気付けて良かったなと。