yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

隆真へ

 

f:id:yumi-fields:20180523172024j:image

 

はてなブログ今週のお題

「あの人へラブレター」

愛する我が子。12歳の隆真へ。

母からのラブレター。

 

 

*******❤︎*******❤︎*******

 

 

隆真  ❤︎  

改まって書くのもあれだけど(笑)

ずっと子供だと思っていたあなたが、いつのまにか背丈も私と同じになって。

少年から、やがて青年になって行くあなたに。

今日は母からのラブレターです。

 

 

12年前に母のお腹にあなたが宿った時、母は独立して会社を立ち上げたばかりだった。

今だから言うけど。

6ヶ月目に入った時、会社のイベントでお客様をご招待して【 タイ 】に行ったんだけどね。

あの時、妊婦なのを隠して(笑)飛行機に乗ったの。

お客様30名をお連れした旅行。かなりアクティブで。

母はどんな時も仕事を優先にしてきた。

あの時はごめんね。

無事にお腹にいてくれて、本当にありがとう。

 

 

日に日に大きくなるお腹をさすりながら、臨月まで仕事してた(笑)

毎日高速に乗って、遠方まで出掛けてね。

ハンドルがお腹がつかえるようになって、運転し難くて。

最後は、代行してもらってまで(笑)

 

 

無事に産まれてからもね、産休ひと月で仕事に戻った。

あの頃は毎日仕事が終わったらね、母親ボタンを押したように、お乳が張った。

母乳の張るその感覚がね、今でも感覚として残ってる。

おかしいね(笑)

 

 

お腹空いてるだろうなぁ。何してるかなぁ。

考えるだけで心がきゅぅっとなった。

帰り道の信号待ちが、もどかしかった。

 

 

 玄関の前で、私が家の鍵を出す音。

中に居るあなたに聞こえるんだろうね。

玄関に向かって、一目散にハイハイして来るのがドア越しでも気配でわかった。

ハイハイから伝え歩き。そして歩けるようになり、走って来る足音。

母はね。それが今でも耳に残っているの。

とても、とても幸せな音だから。

 

 

 

人生において、あんなにかけがえのない、素晴らしい時間を神様は下さった。

 

 

 

べったりと一緒には居られなかったけど、だからこそ、

あの頃、小さな幸せが母にはたくさんあったのよ。

 

 

あなたをね、出来るならばこの先ずっと抱きしめて、膝の上に乗せてたい。

世の中の辛い事、嫌な事。乗り越えて行かねばならない事。

できれば全部私が受けるから、あなたを守りたい。

だけど、そんな訳にもいかないからね。

 

 

母の役目は、あなたを自立させる事。

ひとり立ちして、自分で生きて行けるようにする事。

私は病気をして、本当にそれを実感したの。

可愛いからこそ。大切だからこそ。

心を鬼にする事がある。

 

 

最近ねあなたの成長を見ていて、不思議だなぁと思う。

あんなに小さかった子が。いつのまにか。

確かに私の中にいて、私から出てきた子が。

気がついたらこんなに大きくなっていて。

 

 

私を呼ぶ声のトーンが低くなって。

風邪が長引いてると思ってたら、声変わりだったのね。

ちょっと待ってと思う位に、早い スピードで大人になってくね。

 

 

『 ママが楽しそうにしてるのが、一番嬉しい。』

 

 

いつもそう言ってくれる。

たまに2人でデートする時、あなたの小さな心遣いがとても嬉しい。

仕事無理しないでね。元気で居ててね。って。

大丈夫。あなたが独り立ちするまでは、必ず。

 

 

将来の事も大事。でもね、隆真。

人は、今、ここ、にしか生きられない。

だから、常に『 今 』を、大切に生きてね。

それから、夢や希望、それを自ら制限しない事。

 

 

心だけは常に自由なの。誰にも制限されない。

 

 

自分を取り巻く環境は常に変動する。

だからそれに惑わされない事。

まずは心ありき。

どんな状況にもゆるがない心を鍛えなさい。

 

 

人生は何が起こるかわからない。

長いようで短いのかもしれない。

でも、焦らなくていい。ゆっくり自分のペースでいい。

要領なんて良くなくていいからね。

常に自分自身に問いかけながら、生きていって欲しい。

 

 

何かに迷ったら、損得ではなく、心ある方、愛のある方を選びなさい。

 

 

母より

 

 

FIELDS GROUPホームページ

FIELDS GROUP

しあわせ

 

f:id:yumi-fields:20180522223230j:image

 

先日、アトリエの移転をした事もあって。

ここ最近ね、ご無沙汰になってた友人、知人、お客様と、連絡を取る事が多かったのね。

もう懐かしい〜ってなる場面も多くて、とても嬉しい。

 


私がこのブログを書き出してから早一年ちょっと。

ホームページからも入れるので、私の知らない所で色んな方々が読んで下さっていてね。

私が何も言わずとも、こちらの近況を知って頂いてる方がとても多かった。

 


『 由美ちゃんの事は、日々よく分かってるから、大丈夫よ。仕事もプライベートも。ブログ読んでたらね、あの頃と何にも変わってないから嬉しい。』

 

 

そんな感じの事を言って頂ける。

だから私もとても嬉しい(笑)

それぞれに、私との懐かしい思い出話をたくさんする。

近いうちに会いましょうの約束がたくさんなの。

これからの約束がたくさん。しあわせだなぁと思う。

私ほんとにね。元気でいなくちゃね。

 

 

*******𓆝𓆟𓆜𓆞𓆡*******

 

 

そんな思い出話の中でね、ある方に言われたの。


『 由美姉さんてね、初めてお会いした時にね、なんかキャラメルポップコーン一緒に食べてた時の印象が大きくて。

由美姉さんが徐ろにね、わぁこれ一番美味しいとこや!はい、これ食べり!って、私にくれたの。自分が掴んだポップコーンにキャラメルがたくさんついててね。これ当たりやわって。嬉しそうにそれを私に差し出した。

その時にね、なんかこの人きっと、全てにおいてそんな人なんやろうなって思った。姉さんのあたたかいとこね。』

 

 

ありぁ。今だったらあげない!それ私が自分で食べる!

そう言って笑ったのだけど。

なんかね、とても嬉しかったの。

私は自分自身で全く覚えてないエピソードだけど。

 


自分が無意識でしている事、話している事がね

そうやって、相手の心の片隅に、嫌な感じではなく、あたたかいものとして残っているのなら、とても嬉しいし、幸せだなぁと思う。

 

 

そしてそんな事を私にちゃんと伝えてくれるという事。

とてつもなく、私の方がしあわせだと思える瞬間。

こんな日々の何でもないこと、お客様との会話がね、私の財産だなとしみじみ思う。

何も特別な事ではなく。小さな小さな日常の一コマに。

私はいつも、しあわせを感じる。

 

 

FIELDS GROUPホームページ

FIELDS GROUP

検査報告(カテーテル治療 ⑧)

 

f:id:yumi-fields:20180521225605j:image

 

 

朝から良いお天気。今日はIGTクリニックの日。

先月のカテーテル8回目の治療結果の出る日。

 

 

『 どう?体調は? うん、本当に元気そうやね。』

 

私の顔を見るなり、院長の堀先生の第一声に、ほっとする。

ほんとにね、5センチもの腫瘍が2つもある身体とは

思えないくらいなのよね。

自覚症状全くないし。数値もすこぶる良いしね。

 

 

 

以下、堀先生とのやり取りを残しておきます。

 

 

『 一年経ったね〜。来た時より、ずっと数値も良いし、元気になってる。』

 

「 余命半年言われたのが、嘘みたいです(笑)まだ死にそうにないです。」

 

『 映像を見る限り、腫瘍の大きさは現状維持。進行はしてない。止まってるね。それと、肝機能も血液もとても数値がいい。問題無し。普通の健康体の人よりも良いくらい。』

 

「 和田クリニックで、免疫力上げるためにしてる食事と重曹水。なんか体調もとても良いです。」

 

重曹しっかり飲んでるの?』

 

「 はい。重曹水を500のペットボトルに1日2本空腹時に飲んでます。」

 

『 そうか。身体をアルカリにもってくようにね。しっかり和田先生の指導に従ったらいいよ。カテーテルは今月末終わったら、次は少し間を空けて、ゆっくりにしよう。腫瘍を薬で叩きすぎも良くないからね。薬も最小限にしよね。』

 

「 ほんとにね、私が生きてるのって、先生キセキですよね。でもね、私にとって何がキセキってね。堀先生と和田先生がタグを組んで治療に取り組んで頂けてる事です。カテーテルと食事や免疫治療って一見両極端のものなのに。それをバカにするのではなく、どちらもありと言って、良い部分は取り入れるという事をしてくださる事に感謝なんです。」

 

『 これからはね、副作用のキツイ治療とか、そんなのはダメなんよ。まだ認可されてないけどね、色んな良い治療法がたくさんある。もっと色んな治療法がある事を知ってもらわないとなんだけどね。』

 

「 先生、私ね、もし患者側の立場で何か出来ることあったら言うて下さい。何でもそのまま答えますから。本当は数回で腫瘍が無くなった方が良いのかもですけど、私の場合は今生きてる事がキセキですから。新しい治療法で、私の身体が必要であれば試して下さい。協力出来ること、全部します。」

 

 

今日はね、色んな話をしてきたの。たくさん。

私はもちろん、生きたい。せっかく生かされた命だから。もっと生きたい。

だからもちろんね、モルモットになりたいと言うてるのではないんだけどね。

 

 

もし色んな可能性がまだあるのであれば、その治療を受けたい。

もうね、手術はしないと決めてるから。

こんな治療、こんな選択肢もあると言う事を、私はもっとたくさんの人に知ってもらいたいのです。

 

 

「 先生、私ね、仕事を整理するどころか、アトリエほんとにオープンしちゃいました(笑)」

 

 

『 あぁそう!良かった。場所どこに?見せて見せて。』

 

 

しばらくスマホで、アトリエの写真をあれこれ見せて、たくさん雑談もしたのね。

私ね、そんな事がすごいなぁと思うの。

普通、患者のそんな話をドクターが聞いてくれる?(笑)

 

 

医者と患者は、向こう側とこちら側ではない。本来は一緒に並んで同じ方向を見るべきだと思う。

でも残念なことに、ほとんどそんな医者には巡り合わない。

私が一番嬉しい事はね、そんなドクターに出会えた事。

 

 

 

さ。どこまで私が元気になれるか。

腫瘍と共存しながら、どんな人生を送る事ができるのか。治療内容や心の中の事も含めて。

これからも、ここに綴っていこうと思う。

 

 

(医)龍志会IGTクリニック

ご連絡&お詫び

 

f:id:yumi-fields:20180520201517j:image 

 

 

『 由美ちゃんの夢がまたひとつ叶って、本当に良かった!』

 

 

連日のメール、LINE。お花もたくさん。

心から。ありがとうございます。

本当はお顔見て、感謝を伝えたいです。どうしても。

またお一人お一人。ゆっくりお会いした時に。

 

 

昨日はお風呂から上がって、このブログを書きさしのまま爆睡…(笑)

夜中1時前にふと目が覚めたら、バスタオル巻いたまま

ケータイ持ったまま、うつ伏せで気を失ってました(笑)

 

 

(笑)心配かけて、本当にごめんなさい。

私の事を知ってる方は、たまに生存確認のLINE下さいます。

その全ての方が、最後に『 返信要らんからね!』(笑)

いやいやいや(笑)返信する!したいしね!(笑)

もう、嬉しすぎて。でも、たまにスタンプのみで(笑)

愛想なし過ぎで申し訳ない!

 

 

だから、ブログ毎日書かんとって思うのだけど(笑)

度々、昨夜みたいな事態になるのです。

お婆が夜中、トイレに起きてびっくり。

由美!何ちゅう格好や!あられもない!服着なさい!

ただいま、こんな毎日なのです(笑)

 

 

で、ご連絡なのですが。

只今、ホームページからのご予約を出来なくしてます。

それは、ダブルブッキングが先日あった事。

それと、私が出張の日とアトリエに終日いる日を、分けれてない事が理由です。

 

 

アトリエは11:00〜18:00までopenにしています。

常時、私が不在でもopenはしてます。

ただ、私に会いに来て下さる方は、アポイントを頂きたいです。

open以外の時間でも、直接私にご連絡を頂ければ、

アトリエに居るようにしますので、まずはご連絡下さい

ますか?

 

 

私ほんとにもう。スケジュールの組み方がね(笑)

今回移転オープンの前後はずっとアトリエに居るべきな

のにね、通常の仕事も普通にいれてしまってて(笑)

今日も丸一日、出張だったのです(笑)

 

 

ジュエリー、ストーン、ネイルと、内外問わずの予約表

移動時間や前後の仕事内容で、ご予約時間の幅が若干違います。

それを至急整理して、またオープンしますので。

しばらくお待ち下さいませ。

 

 

そんなこんなで、この場を借りて、ご連絡&お詫び。

大丈夫!私はいつも通り元気です!

ここ数日は、直接メールかLINE等でご連絡頂けますか?

よろしくお願い致します。

 

 

FIELDS GROUPホームページ

FIELDS GROUP

 

今日の一日に…

 

f:id:yumi-fields:20180518233041j:image

 

新しい一日がスタートしました。

昨日から、たくさんのメールやLINE。

本当にありがとうございます。

無事にこの日を迎えられた事。

心から感謝を……。

 

 

お昼からバタバタしてしまって。

あれがない、これがない(笑)

導線がイマイチで、段取り悪くて〜

本当にごめんなさい!

 

 

でもね。それも全部笑って許してもらえる。

ええよええよ。急いでないからって。

私にはいつも、心の広い応援団がいてくれる。

それをとても実感した日でした。

せっかく私の顔を見に来て下さったのに。

 

 

狭いアトリエで、お客様が重なってしまって。

慌ただしくさせてしまった事。

本当に申し訳なかったです。

でもね、そんな反省点も含めて、今日の一日に感謝。

ありがとうございました。

 

 

 

*******𓆝𓆟𓆜𓆞𓆡*******

 

 

 

今日は20時頃には仕事を終えて。

この数日、放ったらかしだった家の事を、今までしてました。

帰りに少し遠くのスーパーまで買い物に行ってきて。

大量に食材を買ってきました。

 

 

下ごしらえから保存食まで。

これで数日は家族も安心です(笑)

その間、久しぶりに子供と色んな話をして。

まだママ、ママ、言うてくれますので(笑)

途中ハグハグしながら、学校の話をきかせてくれます。

 

 

『 ママ、ちょっと休憩したら?』

『 それ美味しそう〜ママいつもお弁当ありがとうね。』

そんな言葉をちょいちょい言ってくれるうちの子。

なんて優しいんだろう(笑)親バカです。

 

 

でもママはね、それだけで頑張れる。幸せやわ。

家に帰ってね、一度座ってしまうともう動けないので

いつも、玄関からキッチンへ直行(笑)

そのままエプロンを着けて、用事します。

 

 

 

好きな仕事して。家の事も何とか出来て。

身体が動く事。そんな事がとても有り難く幸せです。

全ては身体が動くから出来る事。

今日はしみじみ感じて。

 

 

今日は私にとって、特別な日。ハレの日。

でも、普段の他愛もない普通の日でもあって。

それがいい。それでいい。

 

 

 

お風呂が先程からピィピィと、お湯がはれたよと呼んでます(笑)

お風呂ゆっくり入って来ます。

 

 

FIELDS GROUPホームページ

FIELDS GROUP

 

 

 

ありがとう

 

f:id:yumi-fields:20180517231230j:image

 

『 今日も一日ありがとうございます。

明日もよろしくお願いします。』

 

私が仕事を始めて、毎朝、毎晩、言う言葉。

仕事道具に対しても。

商品はもちろん、色んなものに声をかける。

最後は仕事場に一礼して、今日も鍵を閉める。

明日から新しい私。新しいスタート。

 

 

f:id:yumi-fields:20180517231744j:image

 

f:id:yumi-fields:20180517232235j:image

 

もっとしたかった事。やりたかった事。いっぱいある。

準備万端にしたかったけど(笑)できなかった。

でもね、その方が私らしいね。

 

 

f:id:yumi-fields:20180517232020j:image

 

私の全てが、小さな小さな空間の中に。

 

 

f:id:yumi-fields:20180517232159j:image

 

 

さっきまで、アトリエでごそごそしてました。

一段落して。しばらく眺めてたらね。

物凄く不思議な気持ちになって。

 

 

去年の今頃はこんな日が来るとは思ってなかったから。

毎日泣いてたし。今日。明日。明後日。ってね。

時間が過ぎていくのが、ただただ怖かった。

私が居なくなる事を一生懸命想像したりしてた。

 

 

それなのに。

何だかね。アトリエ。本当に出来たんだわって。

私が深く思った事。形になったのねって。

明日はオープンだから。

泣いたら不細工になるから。我慢してたのに。

 

 

夜ひとりになったら。感謝の涙が溢れてきて。

名前を上げればキリがないけど。

私は周りの仲間に本当に助けられて今日まできました。

この一年、私を助けてくれてありがとう。

私を生かしてくれて、本当にありがとう。

 

 

さっきから。泣いてる場合じゃないねんよ。

でもね、涙が溢れて仕方がないのよ。

この一年がね、走馬灯のように。何もかもが紙一重で。

もうね。私、本当に幸せやわ。

 

 

ありがとうございます。

私の大切な全ての人へ。

本当はひとりひとりに私の思いを言いたいのだけど。

明日からゆっくり会って。

会って、顔をみてちゃんと言うね。

 

 

今日も世界一、幸せな日だった。

これから毎日、それを積み重ねて行こうと思う。

私のソウルメイトへ。

感謝してる。心から。ありがとう。

 

 

 

FIELDS GROUPホームページ

FIELDS GROUP

 

思いを伝えるという事



最近ね、ほんとに思うのだけど。
人との会話やコミュニケーション。
スマホひとつで済んでることが多いの。
メールやLINEが多すぎるよね?
私もね、とても便利に使ってる。
LINEなんてもうなくてはならないものになってる。



私はこれまでずっとアナログで来たからね。
メールや電話が長くなったら、いーってなって。
『 今から会おう!』って言っちゃう。
人と会って話をするのがとても大切だと思うから。



メールやLINEもね、全否定してるんじゃないの。
私もプライベートはもちろん、お客様とのやりとり
もぼぼ全てLINEだからね。
これがないと仕事にならないしね。



『 LINEで済ます。』そんな事もないよね。
とても大切な事をLINEで伝える事もあるもの。
LINEはお喋りしてるかのように話せるから。
ただね、目を見て話す事。目を見て伝える事。
やっぱりね。とても大切だと思ってるのね。



今日の夕方にね、 電話の着信があって。
仕事してて、気がつかなくて。
後で折り返したのだけどね。


『 由美ちゃん、忙しいのにごめんね〜。あのね、
頂いた紫陽花がとても綺麗でね。毎日色んな色が
咲くのよ。同じ鉢なのに色んな色。楽しませても
らってるのよ。とても嬉しくてね、由美ちゃんに
伝えたくてね。』



私ね。ものすごく。ものすごく嬉しかったの。
その心がとても嬉しかったの。
由美ちゃん、オープン準備で忙しいのわかってて
こんなしょうもない電話してごめんね。って
何度も何度も仰るの。



しばらく会話してたのだけど。
何を仰るんですか〜。こんなお電話が一番嬉しい
です!そう伝えたの。
毎日いつでも思った時に、お電話下さいって。
腰の痛いのどうですか?また摩りに行きますから。
元気でいてて下さいね。って。



今日ね、ふと色んなこと考えててね。
どんどん私らしくなくなってくのかなぁって。
そんな事を考えてたとこだったから。
この一本の電話がね、とても嬉しかったのね。
このお電話で、立ち止まって考える事が出来たの。



声を聞く、会うのもそうなんだけどね。
私はちょっとしたレターとカードをいつもバッグに
入れて持ち歩いていて。
お気に入りの万年筆でメッセージを書くことが
とても好きだった。
でもね、最近それもしなくなった。



先日小包を送るのにちょっとメッセージを書こう
と思ったら、万年筆のインクが切れていて。
それくらい長い間、文字を書くことがなくなったんだなぁって。



カードや手紙も、私はとても大切だと思っていて。
ゴミ箱に捨てにくいし、不要なのかもしれないけど
私は手書きのもの。貰ったらとても嬉しい。
その時、その瞬間ね、私の事を考えてくれてたんだ
なって、それがとても嬉しい。



今の時代に、こんな考え方はもう古いのかもしれないけど。
手紙やはがき。電話で声を聞く事。
会って話をする事。
とても大切だと思ってるのね。



FIELDS GROUPホームページ
FIELDS GROUP