yumi-fields

日々感じること。心のままに。 私の病気の事、仕事やプライベート、心の中の事をありのままに。

遠距離恋愛

 

f:id:yumi-fields:20190120184349j:image

 

 

ところで。遠距離恋愛ってした事ありますか?

……遠距離。

どれくらいの距離が遠距離なのかは横に置いといて。

それとも遠距離って、本当の距離の事じゃなくて、もしかしたら時間とかお金?なのかな?

 

先日ね、お客様とそんな話になって(笑)

今日は遠距離恋愛について書いてみよう。

 

 

 

私も若い頃、遠距離恋愛してた事があって。

その時に付き合ってた彼が、東京に転勤になって。

最初は悲しくて。不安だし。

離れてると思いが募る。LINEなんてないしね(笑)

会いたい時に会えないと、好きが倍増する。

だから毎週末行ってた。東京まで。

 

 

でもね、若い時に毎週末ってさ、大変なのよ。

体力の問題じゃなくてね(笑)

経済的な問題。お金が掛かるやんね。

愛してるだけじゃ、続かないねん。リアルに。

 

 

そしたら、だんだん隔週になってきて。

やがて月一になってくるねん。

だって、お給料の大半が交通費に消える。

最初の方はね、ただ会いたいという気持ちだけで、会いに行く理由なんて他に何もいらなかった。

でもだんだん時が経てば色んな事が冷静になってくる。

 

 

たまには大阪に来てくれたらいいのに、どうして私ばっかり?

そんな気持ちも芽生えてくるようになる。

お金が大変になってくると、だんだんと心が離れて行くのがわかる。

 

 

週末になれば、朝から時計を何回も見ては、早く夕方にならないかとソワソワ考える。

ダッシュで会社を出て、新幹線に飛び乗る。

少しでも早く着かないかと足をバタバタとさせてみる。

そんな幸せな時間がちゃんと確実にあったのにね。

……距離って本当に残酷やわって。

 

 

 

そんな思い出話をお客様としてたのね。

最近思うの。距離って経済力がものすごく関係するね。

経済力で、距離が近くなったり遠くなったりするもの。

実際はそれ、心が感じる事なのだろうけどね。

 

 

 

ようは、実際にその人に会うために要する時間や実際の距離なのではなくて、お金の問題やのよね。

経済力があると、距離ってあんまり感じなくなるから。

だってね、もし東京まで1000円で行けるとしたら?

急に近く感じるよね?(笑)

でも実際は、距離も交通費も縮まらないのだから、自分の経済力を上げるしかないんだよ。

 

 

f:id:yumi-fields:20190120184527j:image

 

そのお客様はね、彼が関東に住んでるの。

毎週末とかそんな事に関係なく、会いたい時に会いに行く。そんなスタンス。

月に3、4回は行くんだって。

お互い忙しくても顔だけ見たくなったらランチだけで日帰りの時もあるし、金曜の晩から行って月曜の始発でそのまま仕事先に行く事もあるって。

何だか話を聞いていて、大人な感じって思ったの。

 

 

彼女は行きつけの美容院も東京だしね。

だから月に一回、カットとヘアカラーしに東京まで行くんだって。

すごくない?(笑)

それってね、経済力があるからだよね。

そして時間も余裕がないと出来ない。

 

 

東京? 遠距離かなぁ。そんな遠いって思った事ないわ。って彼女言うの。

そんな事を話してて思った。

そっか。距離って、経済力が大いに関係するなって。

若い時の遠距離恋愛。距離に負けたのではなくて、経済力に負けたんだわって(笑)

 

 

さっきも言ったけどね、もし東京まで1000円で行けたとしたら、近い感じするよね?

美味しいお店とかテレビでしてたら、週末のランチに行こうって、気負わずに普通に思えるよね?

 

 

実際の距離やかかる時間が変わらなくてもね、距離感って経済力で違ってくる。

 

 

遠距離。何をもって遠距離とするのか。

……そんな事をものすごく感じた会話なのでした(笑)

 

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

 

 

お婆め!(笑)②

 

f:id:yumi-fields:20190118184122j:image

 

この犬の写真、うちのお婆にしか見えない(笑)

何やねん! 何かもう……

こうなったら可愛いやないかい!(笑)

 

 

いやいや。ここ最近の出来事。

書きたいことが山てんこなんだけどね。

私の身体の事も。お客様との笑い話や恋愛エピソードなんて、何から書こうくらいやのに(笑)

いやしか〜し!

今日はお婆の話よ。

 

 

 

なぜならば、記念すべき日。

ディサービスの体験に、やっと今日行ってくれたのや!

ほんまにもう……一年越しやよ!

よう頑張った! ← 誰がやねん?(笑)

 

 

 

年明け早々に、父がケアマネさんにやっとこさ相談した話は、先日書いたのだけど。

『 新年早々に… 』ってタイトルで。

あ、そや。そのタイトルと犬の写真がね(笑)何だか不幸を想像させたみたいで(笑)

笑たらあかんのやけど、方々から、びっくりしたわ的なLINEを頂きまして(笑)お騒がせしました。

 

 

 

話を戻します。

それで、その時に介護認定もまた受けたのだけどね。

ちなみに、要介護1から一気に4になりました。

私が一年越しに言ってきた事、やっと始動してます。

 

 

 

まずは先週、部屋にポータブルのトイレを設置。

家具調のすごいやつよ。便座も暖かいし、機能性を聞いても申し分ない! なんなら一番ええやつ!

……ちなみに。全く使う気配なし。

オブジェになってます(笑)

 

 

お婆曰く……

『 食事してる同じ部屋で、トイレなんてようせん!』

やってさ。なるほどな(笑)

でも私、お婆がそう言うた時ね、なんか分かる気がしてんよ。

身体は言う事聞かなくてもね、頭も心もしっかりしてるから。

自尊心の強い人やしね。

まぁ…長丁場になりそうやわ(笑)

 

 

 

ディサービスもね、昨晩までゴネてたみたい。

絶対行かない。断れと。(笑)

「 僕も一緒に行くんやから、大丈夫や。明日は行かなあかんで!」

部屋から父と祖母の会話が聞こえてた。

父が祖母をたしなめてる。最後は怒ってたけどね。

 

 

 

今日は10時過ぎに、お迎えに来て頂く事になってた。

私は仕事で早くに家を出たので、時計を見ながら、無事に行ったか気になってたのだけどね。

『 お婆、無事に出発!』と、主人からのLINEを見た時は、よっしゃ!と声が出た(笑)

 

 

 

『 お婆ちゃん、どだった?? 大丈夫だった?!』

仕事中もずっと一日気になってて、帰宅後すぐに父に話を聞く。

良かった。ずっとご機嫌さんだったみたい。

まぁかなりの外弁慶やからね。

油断は禁物やねんけどね(笑)

 

 

 

朝から行って、お昼ご飯食べて、お風呂に入って帰ってくる。6時間程のスケジュール。

今日のお昼の〔おしながき〕を見たら、肉じゃが・うまい菜とキャベツのゴマ和え・パンプキンサラダ・なめこの味噌汁・ご飯。

どうやら、完食してたらしい(笑)

おやつとケーキまでついてる!めっちゃ良いやんね。

私、そんなに毎回品数作れないから。

 

 

 

グループになって話をしたり、歌を歌ったりもしたそう。

耳が遠いのもあって会話がしにくいので、人の輪に行くのが嫌なんだと思う。気持ちは分かるねんよ。

でもね、みんな優しいよ。ゆっくり話してくれるし、同じような状況の人もたくさんいてるから。大丈夫やよ。

 

 

 

広いお風呂に、介助してもらってゆっくり湯船にも浸かってきたみたい。

やっぱりプロは違うわと父。いやいや、私あんだけ言うたやん?(笑)

まぁいい。結果オーライやわ。

 

 

 

今日はお友達は出来なかったみたい。

でも同じグループに105歳のめちゃくちゃ元気な女性がいてて、父の方が驚いてた(笑)

色んな人がいてて、皆んな楽しそうにしてたって。

お婆もね、何回か行ってたらきっと馴染めるよ。

 

 

 

さっきね、父が電話してるの。自分の兄弟に。

『 おぅ、〇〇か。今日行ってきたんや。うんうんディサービスや。』

2人の弟達に、さっき私に話した事を報告してる。

 

 

『 いや、まだわからん。また来週も行くんやでとか言うたらな、お袋の事やからまたヘソ曲げられても困るから。そやそや、上手いこと持っていかなあかん。』

 

 

今日一日の報告(手柄とも言う)を、詳細に説明してる。

いやいや男三兄弟、仲良くて有り難いと思おう。

……まぁとにかく(笑)言いたい事山てんこやけど!

……誰が言うたとかもう、どうでもいい!!

結果オーライなのや!! (笑)

 

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

 

成人式 2019.1.14

 

f:id:yumi-fields:20190115232533j:image

 

昨日は早朝からのお仕事。

4時起きで家を出る。

いつもネイルでお世話になってる美容室へ。

 

『 成人式・着付け & メイク & ヘアーセット 』

 

私のこの日の担当はメイク。

 

あのね…この仕事がまた本当に楽しいの!(笑)

 

 

まだ外は真っ暗な中、続々とご予約のお客様が来られる。

新成人の可愛い女性達は、ボサボサにすっぴんで(失礼ww)親御さんと一緒に来られる。

そんな子達がね、続々と、綺麗に仕上がってくの。

ビフォーアフターみたいな感じがね、ものすごく楽しい。

 

 

 

『 おはようございます! おめでとうございます。今日はお天気も良いし、暖かそうで本当に良かったですね。こちらへどうぞ。』

 

 

おひとりおひとりにそんなご挨拶をしながら、着付け、ヘアーセット、そしてメイクと流れを見ながら段取りよく進めていく。

 

 

f:id:yumi-fields:20190115231753j:image

 

後ろ姿だけ、何名かお披露目……。

お顔は出せないけど、メイクも可愛くできてます!(笑)

 

 

最近では、こんな昔ながらの美容室での振袖の着付けは減ったと思う。

振袖を買ったら、前撮りから当日の着付け、写真撮りまでセットになったものを呉服屋さんがキャンペーンでされていたりするからね。

ここで着付けをされる方は、大体が代々受け継がれた着物を持参される方が多い。

 

 

私は着物は詳しくないのだけれど、姑が呉服屋だったので、着物とは無縁の生活から、着物に触れる機会が増えた。

必然的に見る機会が増えると、だんだんと知識も付く。

 

 

だから、前もってお預かりした振袖を見るのが楽しみで(笑)

だってね、良いものは良いよね。やっぱり。

これは見事だわ!って思わず声を上げるようなものばかりだよ。

 

 

……総絞りの振り袖なんてね、本当素敵だった。

50年も前のものだなんて、全く感じない。

手描友禅や、金銀の花の刺繍をほどこしたものや。

好みだけど、私は着物はやっぱり古典柄が好きだなぁ。

ちょっと小物に今の流行りを取り入れるのはわかるけど、着物に今時とか薔薇柄は求めない(笑)

 

 

あぁ、だめだめ話が逸れた(笑)

ところで私はいつもはメイクの仕事はしないけれどね、当日はプロになりますです(笑)

ご本人とは当日まで会えないけれど、振袖の色柄を確認しながら、メイクに取り入れるカラーを前もってイメージしておく。

 

 

最近てね、ここだけの話だけど……。

動画たっくさんあるでしょ。YouTubeとかで。

成人式メイク!とか入れたら(笑)

動画で教えてくれるの。めちゃくちゃ丁寧に(笑)

そんなのも前もって確認もしながらね。

お預かりした振袖も見ながら、当日までに勉強して。

 

 

最近では、午後からの式も増えたので、お客様が集中せずで助かる。

昔は夜中の2時3時から予約を受けていたものね。

それでも昨日も、水を飲む間も無く怒涛の半日だった。

半日ぶっ通しで、小さな店内を所狭しと動き回った。

 

 

『 ありがとうございました。お気をつけて。いってらっしゃい。』

 

 

最後のお客様を見送ったのはお昼過ぎだった。

 

でもね。なんかね。好きなのこの感じ。

私にとっても一年に一回のイベントみたいで。

 

 

新成人の皆様。

おめでとうございます。

もう、来年のご予約も頂いてます。

……何だか。嬉しいな。

来年もまた、このお仕事したい!

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

新年早々に…

 

f:id:yumi-fields:20190112113434j:image

 

 

『 もう、わかってる! その時になったらそうする!』

 

「 あのさ。いやもう、とっくにその時になってるんやよ。遅いくらいやねん! 」

 

 

同居してから、この一年。

私が祖母の事で父と話す時、必ず最後はこんな感じでケンカ越し(笑)

 

 

うちの父 73歳。その母(祖母)94歳。

一緒に暮らし始めて、この春で丸3年。

毎日毎日、父は祖母の世話をかいがいしくしている。

食事も、祖母の部屋で二人でとる。

リビングには一切出てこない。

いつからか、祖母の部屋に布団を敷き、一緒に寝るようにもなった。

 

 

 

3年前から考えると、祖母も出来ない事が増えてきた。

まず、もうトイレやお風呂は全く無理。介助が必要。

着替え、身支度もそう。いつからか、もう寝巻きのまま過ごすようになった。

 

 

 

*************************

 

 

 

今年は、新年明けて直ぐに私も治療入院してて。

その間に、やっと父がケアマネージャーさんに話をしたようで。

父もね、もう限界だったんだと思うの。

でも、どうしても私の不在の時にケアマネージャーさんを呼ぶのよね(笑)まぁいいや。

 

 

 

私もまた退院後も、昨日まで身体がちょっと辛くて。

必要最低限以外は横になってた。

食べる事も、家の中がどうなってるかも気になりながら、まぁいいやって。

身体が言う事聞かないんだから、仕方がないって。

ブログも書く気力が出なくて(笑)本当に辛かった。

 

 

 

それで、昨日父とやっとゆっくり話をしたら、にこやかにこんな事を言うの。

 

 

 

『 もうな、色々おばぁも大変になって来たから、頼もうと思ってな。』

 

 

……私は黙って、頷きながら父の話を聞いていた。

 

 

『 数時間おきのトイレも大変やから、部屋にポータブルのを設置してもらう事にしたんや。由美、最近のはすごいぞ!説明聞いたらびっくりする。そんな快適な最新機種が1万円程で買えるんや!。』

 

 

……そう。すごいね。良かったね。

じゃ、お風呂の介助も頼んだのね?

パパ、今までしんどかったでしょ?腰も痛いのに。

私ももう無理だしね。

 

 

『 あぁ、それは、ディサービスに行く事になったから、その時に向こうで入れてもらう!おばぁも、家にばっかりいたらあかん。外の空気も吸わんとな。家に来てもらえるサービスもあるけど、ディサービスに連れて行くわ。ケアマネさんに、聞いたらいい感じや。』

 

 

……私ね、黙って聞いてるのが精一杯で。

あれもこれも、こんな事も話した!ってね、父が嬉しそうに言うの。初めて聞いたようによ。

本当はね、はらわたが煮えくり返って怒鳴りそうになった(笑)

私がこの一年ずっと言って来た事やん?

何度も何度も胃に穴が開く思いで伝えて来た事やん?

 

 

 

私、黙って父の顔をじーっと見つめてたの。

……もう腹が立ち過ぎて(笑)

今まで何だったんだろうって(笑)

 

 

 

『 そう〜。それは良いのがあって良かったね。おばぁちゃんもこれで快適になるね。パパも腰が痛いの少しはマシになるしね。お友達でも出来たら、また元気になるね〜 』

 

 

 

……すごない?  私?(笑)

怒鳴らずに、穏やかに言えたん(笑)

でもね、私、ホッとしたの。

私の口から出た言葉がこんなで。

家の中でね、怒鳴り合いとか、罵声とかねもう要らん。

 

 

 

話終わって、良かった良かったって部屋に入ったら、力が抜けて。

大粒の涙がポロッとこぼれて。

そしたらわぁって泣きたくなって、そこに座り込んで少し泣いたらスッとした(笑)

 

 

 

(笑)看護してるお家はどこもそうなのかな?

細かくは書けないけれど、うちの看護の実情を見たら、えーーってびっくりされると思う。

そんななるまで、どうして??って。

いやもっと大変なお家もたくさんあるね。

ただね、私も父も癌治療をしながらだし、仕事もしながらだから、心がどうしてもいっぱいいっぱいになる事がある。

 

 

 

家族だから、ギリギリまで頑張ってする事。

家族だから、他所様にお願いしていい事。

 

 

 

 

*************************

 

 

 

私はこの一年、介護については、たぶん冷静だった。

もしかしたら、母じゃなくて祖母だったからかもしれない。

自分の身体とも向き合いながら祖母と暮らす事。

色々と自分自身でする事が困難になってきた祖母を冷静に見ていて(それと、私自身の体力も確実に落ちているので)私はディサービスや訪問看護をずっと勧めていた。

 

 

実際に母の看護の時に、こんな便利な物があったんだとか、こんなサービスが受けれたんだとか、死んだ後から分かった事も多い。

買った方が良いもの。借りた方が良いもの。

介護グッズのショップとか、普段なかなか行かないしね。

当事者にならなければ、前もって調べる事もない。

 

 

何も知識が無い時は、店頭のモノを定価で全部買っていた。

それが介護認定を受けたら、もっと良いものが1割負担で買えたし、借りれる事が分かった。

手摺りはもちろん、お風呂をバリアフリーにする工事まで。

 

 

色んなサービスがあるけどね、当時私が助かった事は、些細な事だけど毎朝30分だけのモーニングサービス、下着から全部着替えさせてくれて、暖かいタオルで全身を清潔に拭いてくれる。母もとても気持ち良さそうだったし、その時に身体に異常がないかも確認してくれるしね。朝の忙しい時間に助かった。

 

 

 

介護保険たくさん払って来てるんだから、使わないと損!とかね、そんなんだけじゃなくてね(笑)

サービスは使った方がいい。

それは本人にとっても家族にとっても。

 

 

 

国や市のサービスって、こっちから積極的に聞かないと分からないことが多いやん?

そんなんあるなら早よ言うて!な事が多すぎるんよ。

もっと私達も勉強せなあかんけどね。

 

 

 

私は、祖母が厄介だったからではなくて。

足腰がいうこときかなくのは仕方がないにしても、なるべく元気に快適に暮らして欲しかったからなだけ。

 

 

 

よくもまぁ、何回も私を怒鳴ったりしてくれたもんや!

この〜〜  マザコン息子め!!!じじいか!(笑)

ドアの向こうでしてた今まで会話!

ぜーんぶ録音しとけば良かったわ!

お母さんお母さん言うてさ、猫なで声で。

最近は、たまにくそばばぁ言うてたけど(笑)

 

 

 

今ふと、思ったんやけど(笑)

今日の犬の写真みたら、死んでる老犬に寄り添ってるみたいに見えるけど、うちのおばぁ死んでないよ(笑)

めっちゃ生きてます! 朝昼晩食べてます!

この調子やと……

たぶん100まで生きるんちゃうかな!(笑)

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

 

カテーテル治療 13回目

 

f:id:yumi-fields:20190107200135j:image

 

何度見ても、ここからの夕陽は素晴らしい……。

あっ、ごめんなさい。

これは厳密には昨日です(笑)

ここら辺てね、日本の夕焼け100選に選ばれてる浜が数カ所あるんだって!

なーんだ、そら綺麗だよね……。

ピンクとオレンジが混ざったような、何とも言えない夕焼けなの。

こんな色は、人には出せないなぁ。きっと。

 

 

今日は昼間体調が良かったので、近くのカフェまで外出してた。

仕事も気になっててね。

少しだけ頭の整理をしようとノートを開けたらもう止まらない(笑)

 

 

黙々と気がつけば3時間、物凄い勢いで私の中にある言葉と形を、方眼ノートにアウトプットしてた(笑)

自分にしか分からない、ぐちゃぐちゃノート📓

やっぱりね、万年筆には方眼ノートなのよ(笑)

一番落ち着きます。

 

f:id:yumi-fields:20190108214929j:image

 

 

*************************

 

 

今回はカテーテル治療も13回目になった。

なかなかしつこい腫瘍でね。まだ肝臓に2箇所でんっとある。

IGTの堀先生も、からすまの和田先生もね、少しでも小さくしたいと思って下さってるのが、痛いほどわかる。

 

 

色々調べて頂いて、今回からアバスチンを止めて、和田先生からの提案で、アービタックス(ERB)を100mg、少量だけ使う事になった。

K-ras変異を調べてもらったら、私はマイナスだった。アービタックスは肝臓には効かないという意見が多い中、私は野生型で、マイナスなら使える、効くのではとの判断だった。

 

 

今回の治療は物凄く楽だった。

ずっと、うとうとしてる間に、2時間程の治療が無事終わる。

カテーテルを入れる時だけ、鎮痛剤してても痛いもんは痛い(笑)

顔をしかめる度に、堀先生が私を覗き込む。

『 痛点を外すのは神業やねん、ごめんね〜痛い思いさせて〜。』

 

 

 

夜ね、仕事が終わって遅い時間に、堀先生はひとりずつ顔を見に来られる。

どうや?体調どう?ちゃんと名前を呼んで、椅子にかけて話をされる。

それが3分だったとしても。

 

 

『 今までどんなお薬使ってもビクともしなかったものが、お薬を変えて変化するって事よくあるからね。それに期待してる。』

 

 

私もです。先生……。

 

 

 

まだ書きたい事あったのだけど、ちょっと熱が出てきたみたいなので。

今日は早めに寝ます。

明日、退院します。帰ったらまた書きます。

 

 

今日はおやすみなさい。

たくさん、あちこちで祈って下さってありがとうございます😊

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

 

 

私の最終形 ⅱ

 

f:id:yumi-fields:20181208064206j:image

 

 

『 あなたの本当にしたい事はあのアトリエなの? 違うでしょ? 』

 

 

先日、ドキッとする事を言われた。

 

 

『 はっきり言うけど。違うと思う。あなたがずっと言ってきた事、やりたいと言ってた事、それがあの形なの? 』

 

 

わたし。心の何処かでね、自分でも気付いてた。

だから、ドキッとしたんだ。

なんでもそう。腹が立つ時。心が傷付く時。

それは自分もどこかでそう思ってるからの感情だ。

ある意味、図星だからドキッとする。

だから、スッとした。言ってもらえて。

 

 

物事のね、大きい小さいではなくて。

私の心の中にいつもあるもの。夢を形にする事。

ぼんやりとしたものを、期限、予算、具体的なイメージにする事。

 

 

『 私の本当にしたい事は何?』

 

 

私は今のアトリエを作る時ね、確実に守りに入ってたんだと思う。

もちろん、今の形が最悪だとは思ってない。

でもね、なるべく費用(お金)が、かからないように。とか

私が明日死んでも、なんとかなる様に。とか

口では大丈夫大丈夫と言いながら、何となくセーブしてた事ってやっぱりあったと思う。

 

 

 

でもね。もう15年来、懇意にさせて頂いてるお客様に、昨年末にはっきり言われたの。

このお客様を通して、天から気付かせてもらったんだと思ってる。

 

 

 

『 あなたの思う、人が集まって来たくなる場所。作って。あそこではないよね? あれでは、あなたの良さが出ない。』

 

 

 

でね私、その言葉を受けた時に、実はすっきりして嬉しかったの。

落ち込むとか、逆に沸々と闘志がみなぎるとか(笑)そんなんじゃなくて。

そうだよね、私の最終形ではないよねって。

静かに思ったの(笑)心が乱れずに、穏やかに思った。

 

 

 

『 あなたはできるよ。応援してる。必ず実現させて。』

 

 

私のブログを毎回読んで下さり、全てを知って頂いてるお客様。

その上で。全部私の事を知った上で。

私にダメ出しをして、背中を押して下さる。

……こんな幸せな事があって良いのか?

 

 

 

*************************

 

 

 

実は今、IGTクリニックです。

今日の午後クリニックに入りました。

明日1番バッターで治療です。

治療はまた詳しく書きます。

 

 

 

夕方、東京の友達がお見舞いに来てくれたの。

昨日から大阪で。顔を見に来てくれた。

その友達が教えてくれたこともタイムリー。

 

 

『 今日は今年初めての新月。由美さんに言うまでもないけどね。この新月の意味。今日出会って話をする人、とても大事。』

 

 

そんな事を話しながら、今日その友達から聞いた話ね。

このブログを読んでる人にも届けたいと思います。

信じる人も信じない人も、楽しい気持ちで読んでみて。

 

 

 

先日、ホロスコープの先生に、2019年の星の動きを教えてもらったんだけどね。

これはみんなに関係することだから、絶対知ってた方がいいと思うの。

 

 

すごく簡単に説明するとね。

2019年は60年に一度の

『願いを叶える年』

 

幸運を支配する木星が12年に一度。


修行と成果を支配する土星が30年に一度。


それぞれ、最高の働きをするタイミングが、ピタリと重なるのがこの2019年になる。

 


2011年(東北の震災のあった年)から始まった準備が、2019年はカタチになっていく。

 

 

2019年の夢が叶う年にむけて、加速して行動していく時、それがこの1月になる。

この春、3月7日からがその次のステージになるのだけど、それまでの準備期間の今の意識がとても重要ということ。

 

 

夢見たことが実現していく年。

カタチになっていく年。

私たちはこの60年に一度のこの年を、この年齢、この容姿で、体験すると決めて生まれてきたの。

それを思う存分楽しもう。

 


うまく2019年3月7日を迎え、次のステージに行けるように、今からトレーニングしてみたらいい。

 


私たち人間もこの地球に住み、自然界のリズムに合わせて生きてる。

星の動きホロスコープは宇宙のリズム。

このリズムや流れに乗るほうが自然な事。

 


ピンとくる人も、あまりピンとこない人も、とにかく何も考えなくていいから騙されたと思ってこのトレーニングをしてみて(笑)

 

 


レーニング1

「私はこの宇宙の流れにのる!」と決断する。

(これだけで乗れる)

 


レーニング2

「人のせい」「モノのせい」「何かのせい」にしない。

今ある環境は、全て自分で選んできたものだということを再度認識する事。

 


レーニング3

毎日、鏡に映っている自分は、夢や理想が叶っている自分の姿だと言い聞かせる。

例えば、なりたい自分になってると思って語りかけたり、声に出さなくてもいいから思うこと。

(そうすると不思議と、第三者からそう言われるようになる。)

自分をディレクションして全てが叶ってる自分を作り上げていく。

 

 

レーニング4

お金を払う時、今、このお金で自分は何を得ているか意識する事。

何かを得ているのに、お財布からお金が減っていくと、お金がなくなっちゃったと思う人は要注意。

この意識を変えるだけで、2019年はお金がうまくまわり始める。


苦労しないとお金は入らない、と思ってる人は、苦労しないと入らないようになる。


自分がお金に対する制限のある人は、その制限取り払う事。

 


この4つを毎日意識してこの1月を過ごすことで、2019年3月からの『夢を現実化する』という働きにうまく乗ることができる。

 

 

 

自分の夢や理想を明確にすること。

 

自分の夢や理想に制限を持たないこと。

 

 

 

 

久しぶりにこんな話を聞く側になって(笑)

 

これまたタイムリーだわって、何だか嬉しくて。

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/

 

 

お正月休み

 

f:id:yumi-fields:20190104231448j:image

 

 

久しぶりにずーっと飲んでます(笑)

あかんよね。あかんねんけ〜〜ど、いいのや。

たまには、いいのです。

美味しくて楽しいお酒なら(笑)

年が明けて三日間は、身内や親戚がたくさん来て、賑やかなお正月でした。

 

 

母が亡くなって3回目のお正月。

私もこの実家に帰ってきて初めてのお正月になります。

年に何度かこんな節目に、お客様があるって良いね。

どうやっておもてなししようかと、考えるのも楽しいしね。家も綺麗にするからね。

 

 

 

三が日が過ぎて今日は予定が急に変更になっちゃって。

お昼前からずっとひとりで飲んでました(笑)

しかもパジャマのままで。

すっぴんにちょんまげしたまま(笑)

 

 

 

良いお酒や、美味しいワインをたくさん頂いたしね。

元々は、お酒大好きで(笑)日本酒以外はオールOK。

でもこの『 獺祭 』白ワインみたいで美味しいね。

 

 

 

お正月は特別!って事で、美味しいお菓子やおつまみもあるし。

何か唆られる食べ物が冷蔵庫に満杯やし、それをあてに、ちびちび舐める程度におこたでのんびり飲んでます。

なんやろ。幸せやわ。こんなお正月もいいね。

 

 

 

そして、その隙間に映画も行ってきました。

ボヘミアン・ラプソディー 』観てきたよ!

周りの友人もお客様も、観てきた人が口を揃えて言うのがよく分かったよ。

 

 

 

あのね。ものすごく良かった。

うちの子も一緒に観たのだけどね、連れて行って良かったわ。

色んな要素が含まれた映画だから賛否はあるけどね。

私は子供もぜひ観たらいい、素晴らしい映画だと思う。

 

 

という、とてもゆったりしたお正月を過ごしてます。

こんなゆるい感じ、久しぶりだなぁ。

来週は治療入院です。月曜日ね、治療なの。

 

 

 

また、私の一年が始まるのだなぁとしみじみ。

 

 

 

一年の抱負。私の最終形。

死ぬまでにする100の事。

今日こんな内容の記事も、ずっと書いてきたのだけど。

また、順番にアップしていきます。

 

 

 


FIELDS GROUP アトリエブログ

https://ameblo.jp/yumi7837


FIELDS GROUP ホームページ

http://fieldsgroup.jp/