yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事をありのまま書いてみようと思います

子供達へ



私の周りには来年の受験生が多くて、うちの子もなんだけどね、そのママ友ともよく話をするのね。
部活動をしてる子達は、3年生のこの夏が最後の大会。
負けたら引退で、その後は正真正銘の受験生だよね。
私も学生の頃はそうだったから、懐かしいなぁと思いながら、先日もAちゃんとLINEしてたの。



この3連休、試合の最中にLINEしてゴメンね(笑)
もう朝から、我が子の様に気になって気になって。


『 どない?! 〇〇 頑張ってるか?!』

「 あかん、まけてる!」


中学のバスケ部のキャプテンをしている、Aちゃんの息子ちゃん。ほんまに良い子なんよ。優しい子なの。
イケメンやしね(笑)挨拶もきちんと出来る笑顔の素敵な子なんよね。



後に「 負けちゃった 」ってAちゃんからのLINE。

「 〇〇が最後の挨拶、泣いててさ。もう母胸熱涙ポロポロ。いい経験させてもらいました。」


『 良かったね。感動やね。ありがたいね。子供はたくさんの気持ちをくれる。お疲れ様。』


私もね、その短いLINE見ながらずっと泣いててんよ。
最後の試合に負けて悲しいんじゃないのよ。
〇〇がキャプテンとして、最後の挨拶を泣きながらでも出来た事が、我が子の事のように誇らしかったの。



こんな気持ちを経験した子はね、必ず強い子になるよ。
おばちゃん、〇〇がランドセルを初めて背負ったちっこい頃から、ずっと見てるよ!
〇〇のファンやから! もう太鼓判やよ!大丈夫!



良かったなぁって、本当に思ったのね。
ものすごい親の気持ちが分かるから、涙がポロポロ。
子供達って色んな気持ちをくれる。
嬉しい、楽しい、悲しい、腹が立つ、もどかしい、もうねありとあらゆる気持ちをくれる。



こんなに頑張ったのだから、良い結果が良いに決まってる。試合だって勝ちたいに決まってるやんね。
でも勝負の世界は時の運。勝つ事も負ける事もある。



今日まで頑張ってやってきた『 経験 』『 経過 』こそが大切だよね。
そこまで来た『 道のり 』を褒めてやるべきだよね。

結果はどうでもいいと言ってる訳じゃないの。
ただね、勝ち負けだけが大事なんじゃないんよ。
そこにこだわり過ぎると、間違う事が多いんよね。
それが、今の社会の構図だと私は思うから。
私から、私達から、少しずつでも考え方をシフトして行かなくてはいけないと思うのです。



それでも何においても、親は見守る事しか出来ないでしょう?
口も手も出すって、私は親の自己満足だと思ってる。
子供の成長を妨げてるのは、親だったりするでしょう?
どれだけ我慢して(笑)見守れるかが私は大切だと思ってる。



子供達へ

たくさんたくさん感動をありがとう。
私達を親にしてくれて、本当にありがとう。
泣いたり笑ったり、たくさん経験するんだよ。
それが全部、貴方達の経験値、財産になるから!


世界は広いよ! とてつもなく広い!
さぁ、人生まだ始まったとこやよ!
ワクワクして楽しむよ!

広告を非表示にする