yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事をありのまま書いてみようと思います

感謝を込めて




今回の入院で、中学生からの心友が会いに来てくれた。
久しぶりの再会だった。
ちょうど10年ぶりのランチの約束をしていたのに、入院と重なってしまい、日を変えて欲しいって、先日断りの連絡をしたのだけどね。詳しい話をしないままだった。



『 あのね、私ね。少し前からblogを書いてるの。時間がある時に読んでくれる?』とLINEをして、返事のないまま数日が過ぎた。
きっと読んでくれたんだよね? そして、何てLINEしたらいいか考えてたら数日が過ぎてる感じだよね。
わかってるよ。どんな気持ちでいてくれてるか、痛い位に私わかってたよ。



『 ゆんちゃん、ブログ全部読んだ。最初から全部読んだよ。何て言ったらいいかわからないけど、とにかくゆんちゃんはあの頃の、私の知ってるゆんちゃんのままやわ。その事が私、本当に嬉しいねん。』
ゆんちゃんの事が、とてもとてもよくわかる。
とにかく顔見たいから、病院に行くって来てくれた。



ここ何年も連絡してなかったのに、ずっとスマホにしてないからってLINEも出来ずにいてたのに、この春に急に繋がって。
やっぱりね、何年も離れてても繋がる人とは必ず繋がるし、縁てね、スゴイよね。



病室でね『 ゆんちゃん 』ってカーテン越しに声を掛けてくれた時ね、もうそこから涙が溢れてた。
懐かしい声が、とても嬉しかった。
あの頃と変わらない、とても優しい声なのです。



何時間話しただろう。
セーラー服を着ていた頃に、すっかり時間が戻ってた。
あの頃の私達って、可愛かったよね(笑)
この夏にある同窓会の話をしたり、初恋の話をしたり。
「 絶対あの子は、私の事が好きだったはず!」とかさ、私達って性格かぶり過ぎやんか(笑)



久しぶりに会えたのに、私スッピンとか有り得へんし!
女友達に会う時程、綺麗にして会いたいのにね(笑)
今度のランチはお洒落して綺麗にしていくから。
必ず連絡するから、待っててよ。



退院してからね、久しぶりに色んな事思い出してね。
くりと私ってさ。仲良かったけどどこでどう繋がってるんだろうね。クラブも違ったしね。
いつも一緒って事もなかったでしょう?



今回もそうよ。私の病気の事もこんな形で伝わって。
お互いの心の痛みを、いつも後から知るんだよね。



貴女が子供を亡くした時も、私は直ぐは知らなくて。
後で長い長い手紙をもらった時は、手紙を抱きしめて、号泣したのよ。何回も何回も繰り返し読んで、毎日泣いてた。



母がね『 どうしたの? 何かあった? くりちゃん、どうしたんよ?』って聞くんだけど、もう嗚咽になってしまって、悲し過ぎて言葉に出来なかった。
そんな大変な時に、私は貴女のそばに居れなかった。
今でもその時もらった手紙は大切にしてるよ。
その後、くりは三人の子供に恵まれて、幸せな年賀状を見る度に『 神様。ありがとうございます 』って感謝してたの。
母と一緒に、泣きながら感謝してたのよ。



貴女の結婚式でスピーチした原稿も残してるねんよ。
今だったらもう少し上手に話せるんだけどなぁ(笑)
こればっかりは、やり直しがきかないもんね〜(笑)



来てくれてありがとう。
会いに来てくれて、本当にありがとう。
感謝を込めて。