読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事を書いてみようと思います。

生命力 ❶


今までも、色んな決断はしてきた方だと思う。
ただ、今回はいつもとは少し違う。
自分の命に関わる事なんて、こんなのは初体験なのだ。



今日私は、中之島のとある先生に会いに行った。
人生の岐路に立った時に伺う、信頼のおける先生だ。
三年振り位にお会いする。お元気で良かった。
これまで私は、仕事の相談しかした事がなかった。
まさか、自分の病気の話をしにくる日がくるなんて、想像もしていなかった。



まずは深呼吸する。そしてこれまでの経緯と現状を全て話す。去年からの流れと、新しいクリニックと手術の事。その病院の方位と手術の日時。
これから受ける治療法等全て、分かる範囲で説明する。



鑑定が終わって、先生が私の顔をジッと見る。
『あのな、あんたはものすごい生命力があるんよ。結論言うよ。あんたは死なへん。必ず助かる。100%やで。普通はこんな事は言わない。気休めや変な希望の話はしない。ただ、あんたは同じ状況下の100人に1人位の生命力なんや。それ位、あんたは強いものを持ってる。』



もうね、一瞬息が出来なかった。
嬉しいとかそんな安っぽい感情ではなくて、心の底から何かが湧き上がってくるようなもの。
私は凶を吉に変えるエネルギーをそもそも持ってると。
これは以前から何回も言われてきたと思う。



どこの先生にも、エネルギーが大き過ぎるとよく言われた。貴女が自分の事に気付いた時は、僕は敵わないなとあるチャネラーに言われた事もあった。
私は生命力の塊だと。普通は死ぬような事でも、その度に強くなるものをもってるのだと。



『 今年の節分明けから、特に4月から、ありとあらゆる奇跡とか奇遇とか出逢いとかを全部引き寄せてる。普通だと出逢えないような人、物、情報、全てにおいてやで。これは生命力の弱い人はできない力なんやで。あんたは自分を分からなあかん。こっち側の人間やでって言うたん覚えてるか? 』



運の良い時は、こんな風に簡単な流れで物事が進んでいくという。一生懸命とか、必死になるとかでなく、あれ?こんなに簡単に答えって見つかる?みたいに、物事が進むのだ。
ふと目に付いた言葉とか、雑誌をパラパラと捲った時に見つけた情報とか、そんなありふれた事がそうなのだ。
これは人の力ではなく神さんが道を作ってるからだと。



もう必ず治るしかない道に入ってる。
【 大きなものが動いた、安心して流れに身を任せよ 】
例えば険しい山で遭難したとして、助かる道を探している途中なのではなく、もう道は見つかったのだと。
そのまま、その道を辿れば助かるのだと。流れに身を任せればもうそれで良いのだと。



もうね。先生の言葉を聞いてる間涙が止まらなかった。
ちゃんとメモ取りなさいって言われても、ぐちゃぐちゃで、もう何を書いてるかも分からなかった。



私ね、必ず助かるのだと。
自分でもね、色んな現象に気付いてたし、本当は分かってた。でもね、確認したかったんです。
この先生の力強い言葉に、私はもう怖いものが全部無くなった!
前だけ見て、私の生命力に賭けてみるから!