yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事をありのまま書いてみようと思います

セカンドオピニオン


もうね、すごいスピードで物事が進んでいく。
私の思考が追いつかない位に、全てが導かれるように決まって行く。
初めての感覚ではないけれど、あぁこの流れにそのまま身を任せようという感じ。



先週の金曜に、肝臓への転移を告知された。
親友の紹介で、直ぐに横浜のクリニックに診察の予約が取れ、土曜の朝そのクリニックへ向かう。
そのままそこでの治療も考えながら、同じ治療法のクリニックが大阪にもあると知る。
横浜からの帰りがけに、その旨を親友に報告すると、早速調べてくれる。



週明けて、月曜の朝一にそのクリニックに連絡をする。ゴールデンウィーク中で予約が難しい状態にもかかわらず、翌日9時半なら少しお待たせするけど来てくださいとの事。
直ぐにその旨を現在の主治医に連絡し、その日のうちに紹介状を書いて頂く。



翌日火曜の朝一、そのクリニックに向かう。
行って直ぐ、先生に画像を見てもらう。
『 なるほど。治療出来ますよ。直ぐに検査しましょう
その後、2時間程お待ち頂きますが、すぐにその結果を見て今後の治療法を考えましょう。』との事だった。



採血から始まって、造影剤CTや色んな検査を直ぐに受ける。前の病院では検査をして結果を聞くまでに数日を要する事が、ここでは全てが数時間で済む。
結果の出るまでの数日を、悶々とした気持ちで待たなくて、その日のうちに直ぐに結果を聞けるというシステムは、私達患者のストレスも少なく、とても良い事だなと思う。



* * * * * * * * *



涙が止まらない。もう泣かないと決めたのに。
希望のある話をたくさんしてもらえる。
『 肝臓ならね、手段は1つではありませんよ。』
この言葉を聞いた時、身体も心もスッと軽くなった。



『 できる事全部しましょう。まずはひとつずつね。
よし、頑張りましょか。』

私はこの言葉が聞きたかった。
この言葉だけで良かった。



画像を見ながら隅々まで説明があり、手術の手法や治療法を説明して貰ったのだけど。
そんな事より、『 頑張るよ!治すよ!』
その言葉だけで私は救われた。



必ず治す!って私の大切なソウルメイトもいつも言う。
頑張ってねではなく、頑張るよ!大丈夫!って言う。
治せる医者と病院が見つかるまで必ず探す!って言う。

私はこの言葉を聞くだけで、それだけで嬉しい。
1人で頑張るんじゃないって思う。
そうだわ。今はっきりと分かった。
私がすごくホッとするのは、この言葉なんだ。
ちょっとした言葉の端々に感じる安心感はこれなんだ。



* * * * * * * * *



そして、このクリニックとドクターに、その安心感と同じものを感じたのです。


最先端の技術を持つこのクリニックは、どうやら海外からもたくさんの患者が来ているようだった。
その手術はいつ出来るんだろう。早く出来たらと思っていたら、今月出来ると言う。
二つ返事でお願いしますと言う。
入院や手術の日取りまで全て決めてきた。



後は、仕事の調整を少ししたら大丈夫。
何なの?このパズルを埋めるような感じ。
治療しながらプライベートや仕事も全部出来る感じ。
私やっぱり相当ツイテると思う!



この数日、頭がパンパンになるほど考えた。

【 生きる事、家族の事、仕事の事、自分自身の事 】

後回しにせず、全部して行こう。
病気が治ったら、も大切だけど、治療しながらプライベートも楽しくしようと思う。



すごくない?告知からたった5日足らずで、ここまでの流れ。感謝しかない。
この感謝の気持ちは、簡単な言葉では言い表せない。
私が病気に勝てた時に、私の全部で返していくから。
必ず約束。待っててね。



全ての段取りが決まって、後は時を待つのみ。