読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事を書いてみようと思います。

検査結果



今日は、先日の検査の結果を聞きに行く日でした。
何から書こう。どこまで書こうって、ずっと考えてて。
ただ、私の人生にどうやら避けては通れない事のようなので、ブログを書いている以上、しっかりと書こうと思うのです。



私はこのブログをネガティヴなものにはしたくない。
読んで下さってる方に、こんな破茶滅茶な生き方もあるのね、位に思って欲しくて。
こんな人もいるんだから、まだまだ私も大丈夫だよね、位が良くて。



世の中には色んな人がいて、色んな考え方があるよね。
何が正しいか、正解か、なんて分からないけれど、これから書いて行く事は、あくまでも私の考えと実践です。
さらっと読んで頂けたら嬉しいです。



* * * * * * * *



私は昨年、直腸癌になりました。
ステージ3だと思っていたのが、手術してみたら、リンパと腹膜にも転移していて、結果ステージ4でした。



大病をした割には、この一年元気に過ごしてました。
抗がん剤はせず、ただ検査だけはこまめにしてました。
血液検査は毎月、造影CTは3ヶ月毎です。



そして先日、体調が悪いなと思ったら、夜中に急に下血をして病院へ。
虚血性腸炎と診断。癌とは関係ないと思っていたのですが、その時に撮ったCT画像に、肝臓2ヶ所の癌の転移が見つかったのです。



もうね、何にも考えられなかった。
思考がストップしてしまうってこんな感じなんだね。
先生が説明して下さるのだけど、声が遠くに聞こえて、はい、はいと頷くことしかできなかったのです。



他にも転移しているのでは?と、ある程度覚悟はしていました。PETCTでは、先日の2ヶ所のみだったのですが、先生曰く、今現在映っていないだけで、他にも転移していると考える方が正しいとの事。



私ね、もちろん凄く落ち込んで、この数日泣かない日はなかったし、かなりどん底の日々を過ごしていたんだけどね。なんでこんなことになるのか、どうしても納得がいかなくて。



色んな事を踏まえて、夫婦で話し合った結果
抗がん剤も、手術もやめておこう。』
って結論に達したのです。
諦めたのではなく、食事療法、温熱療法等を実践して、できうる限りの体質改善をしていこうと。
それプラス、民間療法でやって行こうって。



保険もきかないから、お金もかかる。
ただ、色んな選択肢の中から、この形を選んだのです。
そうと決まれば、泣いてる場合じゃない。
抗がん剤放射線を勧めた先生は、そうですかとがっかりされてたけど、私達夫婦の意思の方が強かったのです。




抗がん剤をしない選択 】をした私が、これからどうして行くのか。
このブログに書いていこうと思います。


同じように癌で苦しんでいる方の心が、少しでも軽くなったり、何かヒントになったりらいいなと。