読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 私の病気の事や、 仕事やプライベート、家族や子育ても含めて、 心の中の事を書いてみようと思います。

母の夢


母の夢を見た。


『 由美、あんたはね、ホンマに私の子やわ。若い時の苦労は買ってでもしろって言うけどね、せんでいい苦労はせんでいいの。』



若い時に、母に何度も言われていた言葉。
私が何かにぶつかる度に、母が私に言った言葉。
……なんだ、私は母に似てるんだよね(笑)



昨夜、夢の中で母が私に何かを言ってるのだけど、ただ笑顔なだけで、何を言ってるのか分からない。
優しい表情だったから、怒ってるんじゃないみたいね。




母の事は、このブログにも何度も書いているけれど、自己中でとても我儘な人だったと思う(笑)
その自由さが、私には羨ましかったのかもしれないわ。
その性格のお陰で、私はかなりの被害を被ったけどね。
今は全部笑える思い出話だね。



母が生きている間に、どうしてもっと素直になれなかったんだろう。
私に子供が出来てからは、大分話すようになってきたと思っていたけど、それでももっと時間が欲しかった。
分かり合えるには時間が足りなかった。




私はいつも相談をしない娘だった。
全部、結論を決めてからの事後報告。
あのね、口に出せるのはね、本当の悩みじゃないねん。
本当に苦しい最中はね、言葉なんて出てこないねんよ。



私が話をする時は、もうほとんど自分で答えを決めてるんだよね。
だからこんな私を、母はいつも怒っていたけど。
『 ママもそうやって、生きてきたんでしょ? 』って言ったら、私にはお母さんが死んで居なかったからだと泣いてたよね。



最近ね、本当に母に似てきちゃったなぁって思う。



もっと親孝行したかったな。
美味しいものを食べに行ったり、旅行にももっと一緒に行きたかったよね。
普通に仲良しな母と娘をしたかったのに。



昨夜はどうして私に会いに来てくれたんだろう。
ちゃんと生きなさい!って言いに来てくれたんだよね?



うん、分かってる。大丈夫!
私はママの子やから。
転んでもタダでは起きへん子やから!