読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 仕事の話 、家族や子育ても含めて心の中の事を書いてみようと思います。

人生を愉しむ


今日は急に仕事がオフになり、友人のバスケットの試合を観に行ってきました。


先日聞いた、面白い大人達を見に行こうと(笑)


試合の相手は中学の我が息子のバスケ部だと言う。
「 僕も同じ中学でバスケ部のOBやねん。その時の同級生の仲間で、もう一回バスケやろうってなってね。それで、息子には内緒で練習試合を申し込んだんよ 」



要は、親達がバスケOBチームを再結成して、息子の現役チームに試合を申し込むという、遊び心満載の企画な訳です。当時の顧問の先生まで来て下さるという。
よく学校も、顧問の先生も、受けてくれたものだと思いながら(笑)
子供達にはサプライズの試合が今日だったのです。



今日の試合相手はどこの中学のチームだろうと、体育館で待っていた子供達。
40代のおじさん軍団が音楽と共に登場するのを見て、びっくり!サプライズ成功(笑)



* * * * * *



かくして、試合は始まりまして。
結果は言わずものがなですが……。
やはり現役の中学生のスタミナには敵わないのです。きっとまだまだ負けてないと思って挑んだのでしょうが、試合前のアップで息切れしているおじさん達には、到底厳しいのです(爆笑)



今回の企画を思い立ってから、40代の彼らがどれだけ練習をしてきたのかは分からないけど(笑)そんな事よりも、大人達はその日の為だけにユニホームを揃え、バスケットシューズももちろん新品で、まずは形から入ってるのがバレバレなのですが、それがまた楽しいんだよね。わかるわかる(笑)



私は、この人達本当に仲がいいんだなと思って見てました。きっと、卒業してからも何かの折には集まり、お互いを祝福する事もあれば、時には励ましあったりしながら、今でもずっと大切な仲間なんだろうなと。



30年前に苦楽を共にした仲間は今も健在なのです。クラブ活動以外でも、笑ったり泣いたり一緒にしてきた友達、お互いの恋愛事情だってずっと見てきたはず。
大人になって、結婚して、家族を持っても、その時にできた絆は30年経った今も変わらないのです。



子供達はそれを見て何を思っただろう。
今すぐには分からなくても、自分達がまた大人になった時に、あの時にお父さんがしてくれた事、今日の事はきっと届くはず。



大の大人が、何かに一生懸命になるって楽しいよね。
子供相手に、必死になるのって、見てて楽しいやん。


【 大人のこんな姿を子供は見ているのだ。】



私はいつも思うのです。
大人こそ毎日を楽しむ事、何でも遊びに変えてしまう事なのだなって。
子供達はそんな親を見て、大人っていいな!って思うのです。早く大人になりたいって。
子供は、大人の言う事ではなく、している事を見て学んでいくのです。
これぞ、教育なのかもしれません。


【 大人が人生を愉しんでる姿を見せる事 】


何だか、今日は良いものを見せてもらいました。
当分、身体がボロボロで仕事にならないと思いますが(笑)お疲れ様でした。
Sちゃん、ありがとう。