読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumi-fields

日々思うこと。心のままに。 家族や子育ても含めて心の中の事を書いてみようと思います。

思考は具現化する

今朝は青空が澄んでいて、とても良い天気だった。
カフェ日和だなと思ってたら、時間がポッと空いた。
『ちょっとひとりミーティングしてくるわ!』と外出。
私はこんな時間が大好物(笑)なのです。


物事を考える時は、ドライブが一番。
机に向かうよりも、運転しながら、歩きながらが私のいつものパターン。どんどん頭が冴えて整理されて行く。
「 やっぱりオープン要るなぁ〜 そろそろ何買うか決めないとな〜」と、ブツブツと独り言を言いながら(笑)大好きな音楽をガンガン聴くのです。


そして今日はここだなと、その時の気分でカフェを決める。そして手帳を広げ、普段インプットしたものを一気にアウトプットするのです。


カフェラテを飲みながら笑みがこぼれます。
『あぁこの感じ、久しぶりのこの感じ』
自分の中の奥の方から何かが溢れ出す感じ。デザインもアイデアも何でもそうですが、絞り出してるうちは良いものが出来ないんです。この溢れ出す感じが来ないと。



* * * * * *



その時にふと若い頃に言われた事を思い出したのです。
20代のもがき苦しんでいる最中、当時のメンターに言われた言葉。


『全ては君の思った通りになってる。』


んな訳ない!思った通りになんか、なってない!
心の中で叫んでた私。


『 全て君の思った通りになってる事に気付きなさい。
こんな事が起こればいいのになぁ、こんな風にならないかなぁと一生懸命願いながら、心の片隅で、んな訳ないよな、世の中そんなに甘くない。って思ってるだろ?
だからその通りになってる。』


ハッとしたんです。あまりにも真髄を突かれて。
そして自分に腹が立って腹が立って仕方がなかった。
私の胸の奥の方を見透かされた気分で悔しくて、帰り道人目もはばからずに号泣しました。


あの頃の私は、いつも一生懸命生きてたと思う。
人の何倍も働いたし、頑張っていたと思う。
それなのにいつも、足元を掬われるように何にも無くなって。そして世界中でたったひとりの気分も味わって。
どうしてだろう? 一生懸命なのにどうして思うように行かないんだろう?


あの頃は、エネルギーの矛先を間違えてる事に気がつかなかったのです。心がね、疲れて過ぎて、いつも何かに焦っていて、いう事聞かなかったんです。
私、何もかもに余裕が無かったなって。



私の思考パターンが変わってから、少しずつですが、頭ではなく心で理解出来るようになってきました。


最近ね、あぁ色んなタイミングが重なってきたなと。
今ここで私が考える事は必ず具現化されるなと。


本当になりたい自分をどこまでイメージできるか。
願望ではなく、そこにどれだけの本気度があるか。


なりたい自分をどれだけリアルにイメージするか。
そこに空気感、温度感までも手に取るようにイメージできるか。


私、今そこに集中しています。


ところで余談だけど…私が十代後半から二十代前半にかけて、新御堂筋沿いに『 楡の木 』ってカフェがあってね。大好きでよく行ってたのだけど、あんなカフェないかなぁ。行きつけを作らないとなぁ…